【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

【カープ2017】開幕3連戦を終えて『カープは今年も大丈夫だ!』と思った たった1つの理由。

お疲れ様です!川端です!

 

いつも【ばたブログ】をご覧いただきありがとうございます(^^)

 

 

ついに2017年のペナントレースが開幕しました。

 

f:id:masashi1117:20170403003511j:image

 

カープは阪神との開幕3連戦を2勝1敗と勝ち越しました。

が、 正直なところよく勝ち越したな!という感じでした。

 

初戦、2戦目と先発のジョンソン、岡田が乱調で共に5回まで投げられず。

3試合で与えた四死球が29個。

防御率が5.14ですから

本当に打たれまくった事がよくわかります。

 

その中で、今日先発した九里は気持ちを前面に押し出したナイスピッチングでした!

そして今の所2017勝利の方程式である今村、ジャクソン、中崎が無失点というのは嬉しいところですね。

 

打線は去年からの諦めない、繋ぐ、次の塁を貪欲に狙う、というカープらしい泥臭い攻撃がしっかりと出来ていて安心しました。

(オープン戦は打線が絶不調だったので。)

 

では今年の打線は問題ないのか?

逆にジョンソンは今シーズンはダメか?岡田もダメか?

 

僕が思うに「どの選手がどうだ?」っていうのは、結局のところ3試合じゃわからないんですよね。

 

ただ一つ言えるのは勝負所はまだまだ先だという事。

去年のような独走ってのは難しいと思っています。

 

その中で、僕が注目したいのは

チームの雰囲気が良さそうだという事。

 

2戦目の安部のサヨナラ内野安打の時のシーン。

選手が心から喜んでいる姿を見て、

「あ〜、今年の選手達も本気で日本一を目指しているんだな」

と強く感じる事が出来ました。

 

というのは

今シーズンが開幕するにあたり、カープの選手達が昨年の優勝から燃え尽き症候群になってしまっているのではないか?と危惧していました。

(正直僕自身は開幕戦を見ている時、ビハインドの状態でも昨年よりも悔しい!という気持ちが薄れている事に驚きました。)

 

でも選手達は違いました。

 

1球1球集中し、全力で白球を追いかけ、最後まで諦めない。

そこには去年と変わらず勝利に貪欲なカープナインの姿がありました。

 

『今年も大丈夫だ!』

 

カープはきっと今年も僕らファンの期待に応えてくれると思います。

ファンも一緒になって最後まで全力で応援していきましょう!

 

 

カープ最高だな(^^)

 

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^)

 

良い1日を!