【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

【カープ2017】な、7連勝ですと⁉︎ グッドリズム カープが止まらない!!

お疲れ様です!川端です!

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございます(^^)

 

ついに7連勝です♪

 

f:id:masashi1117:20170410032143j:image

 

今週は

中日3連戦 2勝1分

ヤクルト3連戦 3タテ

の6連戦5勝1分という素晴らしい成績でした。

 

 

ただ、

完勝!という試合は火曜日の中日戦くらいで

あとは接戦をものした試合が多かったですね。

 

 

 

その中で僕の感じる昨年のカープとの違いは

先発に長い回を投げさせようという意識です。

 

火曜日 野村 7回 99球

水曜日 床田 6回1/3 109球

木曜日 大瀬良 6回 96球

金曜日 加藤 8回1/3 135球

土曜日 岡田 8回1/3 147球

日曜日 九里 7回 121球

と、昨年より先発に長いイニングを投げさせようという意識が見てとれます。

 

もしかしたら中崎、ジャクソンの調子が今ひとつというのもあるかもですが、

昨年序盤から見られた中5日を使わずに

6人のピッチャーで6連戦を回すという考えが

先発ピッチャーのイニング増につながっていると思います。

 

『週1で回すから、その1回の登板は出来れば完投するぞ!という気持ちで投げてくれ!』

そんなやりとりが目に浮かびます。

 

 

ただ、

金曜日の加藤はノーノーがあったからというのは分かりますが

土曜日の岡田は8回終えて131球ですからね。

中崎3連投で休養日だった事を差し引いても

完封目前という事を差し引いても

9回は頭からジャクソンの方が良かったのではないか?と僕は考えます。

 

ジャクソンがなんとか1点に抑えたから良かったものの

あれで逆転されていたら完封どころか

勝利も岡田の勝利投手の権利も消えるところでした。

 

リリーフに負担をかけないようにする事と

先発の限界を見定める事を意識しながらの継投をお願いしたいところです。

ってそんなに簡単に出来たら苦労しないんですけどね、、、。

 

 

まぁ、何はともあれ7連勝!

 

今日も良い守備がたくさんありました。

 この調子で来週も頑張って行きましょう。

 

 

目指せ連覇!

頑張れ、カープ!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

Have a nice day!