【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

『ほなこれセミナー』に参加することで僕が自分自身に期待すること。

お疲れ様です!川端です!

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございます( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

入社式後はほなこれセミナーでした。

 

f:id:masashi1117:20170501235423j:image

講師の町さん。

 

昨年からCLIQUEとして参加させていただいている『ほなこれセミナー』。

 

『ほなこれセミナー』とは?

 

~繁盛サロンにするために、経営者・店長がすべき事~

「店長やマネージャーになったら急にやることが増えて何から手をつけていいのか…」と困られた経験はありませんか?

このセミナーでは「『管理者』は何をする役職なのか?」や「自身はどんなタイプの管理者なのか?」など、実際に管理者としての「基本的な考え方」を始め、明日から実際に「管理職として何をすべきなのか」までをお伝えします。

http://www.b-newtomorrow.jp

(ニュートゥモローさんHPより抜粋)

 

 

昨年から参加させてもらっていますが

正直かなり内容は濃いです。

 

ただ教えていただいている事の一つ一つは

美容室で行なっている事を細分化して考えるということ。

 

現在を把握する。

やるべき事を決める。

やるべき対象を決める。

やる期限を決める。

予測と結果を比較して、なぜそうなったのかを考える。

の、繰り返し。

 

結局のところ

美容師ってやる事が多すぎて

でも何が重要かが分からないから、とりあえず手をつけてみて

考えずに取り組んでいるから結果が出なくて

結果が出ないから続かなくて

の、繰り返しになっていると思います。

 

さらに管理者になってくると

サロンワーカーとしての自分と、管理者としての自分との仕事内容の違いや課題、すべき事などがもうぐちゃぐちゃになってしまい

「はて?今やってることはなんのためにやってるんだっけ?」

となってしまいます。

というか、僕はなってしまっていました。

 

 

それが『ほなこれセミナー』に参加するようになってから

物事を俯瞰して見るという考え方を意識するようになったおかげで

前よりは、何故今その仕事をしているのか?ということが明確になっています。

 

さらに、幹部メンバーでの話し合いも

「今」についてばかり話していたのが、

未来から逆算して考えたことを話し合えるようになったり

何を今話し合っているかが明確になったので、ゴールのない話し合いや、論点がズレてズレて結局何を話し合っているんだっけ?ってなることが減りました。

 

 

ただ、まだまだ何かが大きく変わったという実感はなく

試行錯誤の最中といった感じです。

 

やっぱり「継続」が大事ですよね。

 

せっかく社長から今年度も勉強出来るチャンスをいただいたので

まずはサロンワーカーとしての自分の結果を出せるように。

そして管理者として成果が出せるように。

 

会社としても個人的にも

このままなんとなくで行くのか?

それともしっかりと戦略を立てて進んでいけるようになるのか?

の大きな分岐点になると感じていますので

意気込んで毎月頑張りたいと思います。

 

町さん、本年度もよろしくお願い致します。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

Have a nice GW!