【ばたブログ】

広島市安佐南区長束【Casita hair】店長 川端 真史のブログ

川端 真史のプロフィール。

 f:id:masashi1117:20170515194408j:image

川端 真史(かわばた まさし)

1982年(昭和57年)11月17日生まれ

B型 さそり座 戌年生まれ

 

1982年川端家の長男として生を受ける。

4歳下の妹と2人兄弟。

 

 

 

 

保育園時代

小さい頃のあだ名は「まっち君」。

サラリーマンであった父と、看護師であった母の元に生まれたため、家にいるよりも保育園と母の田舎である江田島で多くの時間を過ごす。

その頃の先生から言われていたのは

「元気。明るい。ずっと喋っている。落ち着きがない。」

 

小学校時代

習い事は、習字、そろばん、水泳、ソフトボール、ミニバスケットボール。

好きな科目は体育、算数、社会、給食、大休憩。

服装は短パンにカープ帽。

好きだったカープの選手は野村謙二郎。

小学校の1番の思い出は、図工室で友達と相撲を取り投げ飛ばされた結果、頭を何針か縫う怪我を負ったものの、搬送された病院が母の勤め先であったため麻酔無しでそのまま頭を縫われ、その時剃った頭が十円ハゲみたいになったこと。

 

中学校時代

生徒会役員、バスケ部。

小学校から続けていたバスケットボールはあまり上達せず控え、2年生の時に抜擢された生徒会役員も3年生に上がる頃にはやめてしまうという中途半端な3年間を過ごす。

ダビスタにはまり競馬のジョッキーを志すも身長が177cmまで大きくなり断念。

塾に通い高校受験で進学校を目指す。

 

高校時代

一生懸命勉強して入った進学校だったが入学早々に落ちこぼれてしまい、アルバイトに精を出す。

将来役に立つだろうとアルバイトの中でも厳しいと有名だったマクドナルド、セブンイレブンで働く。

当時仲間内で流行り覚えた麻雀は今でも趣味の一つ。

とにかく勉強するよりも、バイトと遊びに明け暮れた3年間を過ごす。

 

フリーター時代

高校3年生時にバイトと遊びに明け暮れた結果、美容学校の願書の締め切りを逃してしまい、まぁいいか!と1年間フリーターとして遊び呆ける。

免許を取ったりバイトしたり麻雀したり。

 

 

専門学校時代

当時担当美容師さんに「美容師になるなら東京に行った方が良い!」と言われ上京。

学校の授業よりも飲みに行ったり遊ぶことに全力を尽くす学生生活を送る。

 

最初のサロン

ありとあらゆる表参道エリアの有名店を落ちまくった結果、学校のコネで学校のOBがマネージャーを務める都内の美容室に就職。

12月のある日、「俺の居場所は日本じゃないな」とチラシ配りをしながら思い立ち、翌年2月に入社10ヶ月で退社。留学の準備に入る。

 

ロンドン留学

日本のサロンを辞めると思い立った3ヶ月後、ロンドンの地に降り立つも、英語が喋れず税関にて強制送還されそうになる。

ロンドンでは語学学校に通いながらヴィダルサスーンスクールに在籍。ポール先生からカットの基礎を学ぶ。

1番の思い出は、故・ヴィダルサスーン氏に会い話をさせてもらったこと。

長くロンドンに留まる道もあったが、自分の髪型をサスーンの先生にカットしてもらった時に、なんか違うな?と思い帰国。

 

東京・南青山のサロン

帰国後、念願の青山・表参道エリアにある有名店に入社。

アシスタント時代、原宿を歩いていたかわいい大学生をモデルハントして、仲良くなり、5年の交際期間を経て結婚。現在の妻。

6年のアシスタント時代を経てスタイリストデビュー。

この時教えて頂いた技術や接客は、美容師・川端真史を語る上での原点であり、その時出会えたお客様、そして仲間との思い出や絆は、今も僕を支えてくれている大切な財産である。

 

渋谷のサロン

渋谷にある業務委託系サロンにて副店長として働く。全く違う環境に身を投じ働きまくった1年間。

ハホニコトリートメントとハイトーンカラーを武器にたくさんの顧客を獲得。

ここでの経験、そして出会えたたくさんのお客様も今の自分を形成する上でなくてはならないもの。

この時に長男が誕生。

 

現在

2014年10月縁あってCLIQUEに入社。

美容室オーナーMさんと僕の物語。 - 【ばたブログ】

↑入社経緯はこちら♪

 

現在、Casita hair 店長として活躍中。

 

 

  • 出身地   広島市中区千田町
  • 血液型(自分の性格)B型(話し好き)
  • マイブーム  息子2人と遊ぶ事、カープの応援、【ばたブログ】の更新、Casita hairのベースづくり
  • お勧めのお店  太閤うどん、七宝丸、まんぷく伍楽、 すし亭、みやとよ本店
  • 好きな芸能人・有名人  兄貴(丸尾孝俊)、西野亮廣、GLAY、吹越満
  • これだけはかかせない必需品  家族、カープ、メガネ、iPhone、コーヒー
  • 座右の銘  一日一生、他人主義
  • メッセージ

『髪本来の美しさを取り戻す』をコンセプトに
広島の女性を美しくし続ける
CLIQUEが誇る《美髪クリエイター》。

ロンドンと東京での修行を経て習得したカット技術【似合わせカット】が話題となり、紹介のお客様が後を絶たない。
季節感を取り入れた【Casitaオリジナルダメージレスカラー】は「周りの人から褒められた」との声多数。
トリートメントやヘッドスパに関するヘア知識は他の追随を許さず、
一度担当させて頂いたお客様のリピート率はトップクラス。

また毎日更新されるプライベートブログ【ばたブログ】は、業界内外で話題となっている。

http://www.masashikawabata.com

 

【経歴】

美容学校卒業後、都内1店舗を経て渡英。
ロンドンのヴィダルサスーンスクールにてディプロマを取得。
帰国後、東京・南青山のサロンにて雑誌の撮影、セミナー、ヘアショーなどの仕事を歴任。
2014年より活躍の場を広島に移す。

2014年10月よりCLIQUE voice hairディレクター。
2015年4月、チーフディレクターに就任。

2018年1月、新ブランド【Casita hair】店長に就任。

HIGUCHI式ショートヘッドスパ修了証取得
オージュアソムリエ認定

カット指名料金 ¥5,940