【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

プレゼン大好き美容師が教える、プレゼン上手になるための3つの方法!

お疲れ様です!川端です!

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございます( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

ガイダンス明けの1日。

 f:id:masashi1117:20170530222859j:image

こちらが学生用に配った「学生特別割引チケット」

 

たくさんの学生さんがサロン見学に来てくれますように!

 

 

昨日は県美さんの2分間スピーチも入れたら、

計11回のプレゼンをしてきました。

その中で一つ言えることは

1回目より11回目の方が確実に上手だったということ。

そりゃそうですよね。10回もやれば誰でも最初より上手くなりますって!

 

よくプレゼンが上手と言われることの多い川端ですが、もし理由があるとするなら

  • プレゼンする機会が多いから
  • プレゼンが上手な人のプレゼンを見る機会が多かったから
  • 自分自身が楽しんでいるから

の3つになると思います。

 

プレゼンする機会が多い

そう、場慣れです。

初めは緊張したシャンプーも、そのうち緊張しなくなるのと一緒で、プレゼンも数をこなせば自然とうまく出来るようになります。

少しうまく出来るようになると、自信がついて、さらに堂々と出来るようになります。

 

良いプレゼンをたくさん見る

これは有名店時代にかなりの数のセミナーに参加させてもらった経験が活きていると思います。

あとは、その当時の上司がみんな話すが上手でした。そんな話すのが上手な先輩の仕事を近くで見れたことが、語彙を増やし、話のリズム感などを作り出しているんだと思います。

 

自分が楽しむ

意外とこれが一番重要な気がします。

自分が楽しんでなければ、やっぱりそれは聞く人に伝わってしまいます。相手がワクワクドキドキしてくれなければ、それは良いプレゼンではないですよね。まずはプレゼン自体を楽しむことから始めるのが一番かもですね。

 

余談ですが

僕が出会った結果を出されている美容師さんは、みなさん話すのが上手でした。話す技術も、カットやカラーと同じくらい大事な技術だと思います。

 

 

とはいえ、僕もまだまだなので、もっとプレゼンの上手な美容師になれるように頑張ります!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】