【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

素振りしないとホームランは打てないよ。

お疲れ様です!川端です!

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございます( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

今日は『素振りしないとホームランは打てないよ!』ってお話。

 

f:id:masashi1117:20170609004239j:image 

 

ネット社会に溢れるの情報の中で。

これだけネットが普及して、情報社会になってくると、もう何が正しいのかわからなくなってきます。

美容業界もブログを書く人が増え、スタイル写真、美容に関するお役立ち記事、メンタル的なことなどなど、もうすでに情報過多。飽和状態です。

その中でもよく目に入ってくるのが、美容師の中でもトップランナーの方々の発信される情報。やはりフォロワーも多く、まめに発信されているので、どうしても目につきますし、正直影響を受けやすいです。

なるほどな!さすがだな!と。

 

ただ、気をつけないといけないのは、それはその美容師の歩んできた、バックボーンや歴史があってこその今の発信だということ。

 

 

スポットライトを当てるのは努力の部分。

例えば、イチロー選手が振り子打法でヒットを量産してきたのは、もちろん振り子打法が優れている部分もあると思いますが、それ以上に毎日毎日素振りを繰り返し、トライ&エラーを繰り返し、血の滲むような努力を繰り返してきたからこそ!なんだと思います。

 

イチロー選手が振り子打法でヒットを量産

おれも振り子打法にしたらヒットを量産出来る!

というわけではないということ。

 

先ほどの美容業界の話に戻すと、今活躍されている方も、楽に今のポジションまで登りつめた訳ではなく、その道のりには血の滲むような努力があったということです。

 

それは決して今、結果を出している人をマネするな!という事ではなく、

スポットを当てるのは成果の部分より努力の部分だよ!ということ。

 

イチロー選手の振り子打法や打席での所作よりも、何百万回の素振りや、毎日の地道なトレーニングを真似るべきだと思うってことです。

 

 

努力するのは当たり前。

その中で何を頑張るのか?

その努力をマネする前提で、自分はどこをゴールにするのか?ということを明確にしておくことが大事になってきます。

目指す美容師像を明確にしておかないと時間と努力が無駄になってしまいますし、ゴールまでの道のりが長くなってしまうとモチベーションの維持が難しくなってしまいます。

 

ホームランバッターを目指すならパワーが必要になるでしょうし、

アベレージヒッターを目指すなら瞬発力やバットコントロールの方が必要になるかもしれません。

 

美容師で考えるなら、頑張ることは技術レッスンなのか、SNS発信なのか、カウンセリング力・コミュニケーション能力の強化なのか、身だしなみを整えることなのか、、、

目指す自分の美容師像から逆算をして、何を頑張るかを明確にして努力を継続していくことが、努力を結果に結びつける1番の近道ではないか?と考えています。

 

ただ、

結局は全部必要だよ。

ということ。

 

これさえあれば美容師として完璧というものはありません。

技術力も、接客力も、情報発信力も、上司として下の子をまとめていく力も、最終的には何もかも全部必要になります。ズルは出来ません。結果も努力以上のものは得られません。

 

その中で何を優先して頑張るのか?

僕自身も、日々自分自身に問いかけながら進んでいきたいと思います。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】