【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

面接の日に思うこと。僕が美容学生だった頃のお話。(2018年度CLIQUE新卒採用面接)

.

お疲れ様です!

 

広島市安佐南区東原の《CLIQUE》というサロンで働く『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございます( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

本日が2018年度CLIQUE新卒採用面接の初日になります。

 

.

f:id:masashi1117:20170704192935j:image

(↑やっと公開出来たCLIQUE nice hairにあるミーティングルーム。通称【馬渡ルーム】。いつも書類やらなんやらが散らかっていて、とてもブログにて見せられる状態にないのですが、面接のために大掃除したので、記念に1枚♪)

 

面接って緊張しますよね?

僕は新卒採用の面接は有名店を受けまくった結果落ちまくって、学校のOBの方がマネージャーをしている会社に拾ってもらいました。(ワインディングのテストがあったのですが、緊張して巻き終わらず。2年生なのに。笑)

 

有名店の面接は書類でもたくさん落ちましたし、面接も1人1分の自己アピールで終了!とかで、2時面接にもほとんど行けなかったなぁ。(ちなみに1分アピールはバスケ部だったので、「バスケットボールを体の周りをぐるぐる回すみたいなので、やる気を表現します!」ってのをやりました。そりゃ落ちるわ。笑)

 

こんなに落ちるのは自分に才能がないか、美容業界から求められていないかのどちらかなんじゃないか?と本気で考えたりしていました。

 

それも縁。

そして仕方なく(と言ったら失礼ですが)入社したその会社。

入ってみたら人が足りなさすぎて、どんどん仕事を任せてもらえる環境でした。そしたら仕事が楽しくなって、お客様と話すこと、覚えてもらえることが嬉しくて、そしたら喜んでもらいたいからどんどん練習して。

苦手だったワインディングの社内コンテストで賞とかもらったりして。

きっと最初から厳しい有名店に受かってたら、根性なかったので続いていたかどうか。

おかげで今でも美容師頑張れてます。

そこから始まるドラマがあるんやな。

 

結局のところ自分次第。

どんな選択をしても、結局のところそれが良いか悪いかはわかりません。というか、自分で決めるしかないんだと思います。

その選択が正しかっことにするしかない。

一度きりの人生。

前向きに頑張っていきましょう!

 

今日、面接に来てくださった学生さん。

ありがとうございました(^^)

素敵なご縁に感謝です!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

Have a nice weekend!

 

川端真史ってだれだ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】