【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

【カープ2017】悔しい。その経験を次に活かせるように。

お疲れ様です!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

残念でした。

 

f:id:masashi1117:20170805010825j:image

誠也、社会にホームランも、、、

 

初先発、初勝利ならず。

 「DeNA13-3広島」(4日、横浜スタジアム)

 プロ初先発した2年目の高橋樹也投手は4回7安打8失点(自責点3)でプロ初黒星を喫した。

 

 3-0の二回に安部の失策が絡んでピンチが広がると、桑原に満塁弾を被弾するなど5失点。四回にも4本の長短打を集められ3点を失った。筒香やロペスを無安打に封じたが、その他の打者に痛打された。打たれた7本の安打は、全て直球だった。

 「真ん中に球が集まった。高めにも行った。修正ができなかったし、力のなさが出てしまった。もっと上のレベルを目指して球の切れを上げたり、他のボールを覚えたりするのも選択肢になります」

 ジョンソンが左足の故障で長期離脱中だ。緒方監督は「良いボールもあったけど、ランナーを出してから踏ん張り切れなかった。次、下で頑張ればチャンスはある」と話した。

初先発の広島・高橋樹が初黒星 プロの洗礼に「力のなさが出てしまった」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

 

緒方監督の談話

<DeNA13-3広島>◇4日◇横浜

 広島が今季ワーストの13失点で敗れた。

 プロ初先発の2年目左腕高橋樹が4回8失点と乱れ、ヘーゲンズ、佐藤も失点した。

 前日4時間34分のロングゲームを戦って移動してきた野手陣も、1回に3点を奪ったものの、それ以降は得点出来なかった。試合後の広島緒方孝市監督(48)の談話は以下の通り

 -高橋樹について

 緒方監督 いいところもあったし、エラーが絡んで踏ん張りきれなかったところもあったし。まあ、まだまだいろんな経験をしてもらって。また下で頑張ってもらってね。チャンスはまたね、下でいい内容のものとか、結果が出て報告が来れば、またチャンスを与えられると思うし。

 -代役は

 緒方監督 現状で下からの推薦を受けて考えていく。ジョンソンの抜けた穴やから、チームとしては痛いけどね。下で頑張っている選手からしたら、ここはチャンスの場だから。そういう意味でチャンスをものにしてほしいね。

 -初回はいい形で攻撃

 緒方監督 初回は良い攻撃が出来たよね。ただそれだけで終わってしまったのでね。

 -移動試合が続く

 緒方監督 それはみんな覚悟していると思うよ。

 -主力を休ませるなど、意味のない負けにはしなかった

 緒方監督 いやいや、何もない。本当はこういう試合はやっちゃいかん。こういう試合になったのは自分の責任だから。

 -切り替えて

 緒方監督 また明日。チームとしてしっかり戦いたい。

緒方監督「こういう試合はやっちゃいかん」一問一答 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

もったいない。

失点は8回以外は全て2アウトからですからね。

 

また明日ですね。

 

今日こそ勝利だ!

頑張れ、カープ!!

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

Have a nice weekend!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】