【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

【カープ2017】翼が決めた!5連勝!2試合連続サヨナラ勝ちでM10!

おはようございます!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

逆転のカープ!!

 

f:id:masashi1117:20170907102820p:image

 

会沢、死闘に引導打!広島、連夜のサヨナラ M10!一気に決める!

 「広島4-3阪神」(6日、マツダスタジアム)

 広島が連夜のサヨナラ勝ちで、リーグ連覇に向けた優勝マジックを10とした。同点の延長十一回1死二塁から、会沢翼捕手(29)が右越えに決勝の適時打。2位・阪神を連破しての5連勝で、ゲーム差を8・5に広げたサヨナラ星。このまま一気に突っ走る。

 

 両手を高々と天に突き上げた。3-3の延長十一回1死二塁。会沢が歓喜を手繰り寄せた。ベンチから飛び出したナインが一斉に勝利のシャワーを浴びせる。「最高です!」。全身でそれを受け止めると、白い歯がこぼれた。チームの底力を示して、2夜連続でのサヨナラ勝利だ。

 1死から上本が四球で出塁。途中出場の会沢に出番が来た。4球目。上本が好スタートを切って二盗に成功。一打サヨナラの好機を作った。「何とかしてランナーをかえしたかった」。7球目。外角150キロの直球を逆らわずにはじき返すと、前進守備を敷いていた右翼・糸井の上を越えていった。

 「逆転のカープ」を、この日も体現した一戦だった。七回まで無得点に封じられた打線が、八回に一気につながった。1死から菊池が左越え三塁打を放つと、丸のショートへの適時内野安打で1点。松山が中前打で好機を広げて、新井の二ゴロで1点差に迫った。球場のボルテージは一気に高まり、阪神をのみ込んでいった。

 2死二塁の同点機で安部が起死回生の右前適時打。「覇気です。チャンスで回ってきたので、覇気で打ち返しました」。前日5日は、九回に自身初のサヨナラ2ラン。2試合連続で勝負強さを発揮した。

 連覇へ突き進むチーム。会沢は試合後、赤松への思いを代弁した。胃がんからの復帰を目指すスピードスターは35歳の誕生日を迎えたこの日、術後初めて屋外で練習。また一歩、階段を上った。「記念として(サヨナラのボールを)アカさんに渡そうと思う。僕たちの頑張っている姿を見せることで、勇気づけられれば」。ナインの思いは一つだ。

 阪神に連勝し、優勝マジックは「10」になった。「本当にすごい試合をした。2日続けてのサヨナラ勝ちだから。選手は大したものだ」。緒方監督はナインの奮闘に目を細めた。直接対決で見せつけた底力。カープがこのまま、連覇へ突き進む。

会沢、死闘に引導打!広島、連夜のサヨナラ M10!一気に決める! (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

 

 

緒方監督の談話

<広島4-3阪神>◇6日◇マツダスタジアム

 広島は延長11回1死二塁から会沢が右越えのサヨナラ打を放ち、2位阪神に連勝。5連勝でマジックを一気に10とした。広島緒方孝市監督(48)の談話は以下の通り。

 

 -2試合連続サヨナラ勝利。

 緒方監督 本当にすごい試合。執念、気持ちで劣勢の8回に追い付いて、こうやって2日続けてサヨナラ勝利ができるのだから、選手の頑張りは大したものだとあらためて思う。

 -会沢が決勝打。

 緒方監督 本当よく打ったね、アツ(会沢)が。ちょっと一時期打撃状態が落ちていたけど、神宮で1試合2本(塁打)打って、そこから吹っ切れたように自分のスイングをし始めた。(あの場面でも)期待はしていたよ。(上本)崇司が攻撃の流れの中で四球を選んで、厳しい状況の中でスチールを決めてくれた。攻撃の形を常にこっちは求めている。得点になるかならないかは別として、相手にプレッシャーをかけるところでやっている。また今日もうちのいい野球ができたんじゃないかなと思います。

 -思い切った二盗だった。

 緒方監督 うちは機動力があって、得点を取りに行く攻撃スタイルなので。スタートをきれないようじゃ逆にダメでしょう。

 -投手陣も粘った。

 緒方監督 (先発中村)祐太が今季初めてかな、7回を投げ切れたのは。2点目を2アウトから鳥谷に打たれたけど、その後しっかりと踏ん張って投げ切れたからね。内容は修正するところがあるかもしれないけど、7回2失点でゲームを作ってくれたので、十分合格点です。明日も頑張っていきます。

 緒方監督「よく打ったね、アツが」サヨナラ会沢絶賛 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

 

【コラム】明日への一球

8回の菊池の3塁打から流れが変わりましたね。

昨日のポイントは、8回1アウトランナー1.3塁、バッター新井さん。2-2からの7球目。ボテボテのセカンドゴロだったのですが、1塁走者野間の足が速くゲッツー取れずに1点を返した場面。

ここがゲッツーなら2点差のまま最終回でしたし、安部のタイムリーもありませんでした。抜群のスタートを決めた野間と、バットに当てた新井さんにあっぱれ!です。

 

今日は雨だからどうかな?

やるならジョンソンのピッチングに期待したいです!

 

来週には胴上げだ!!

今日も勝利だ!

頑張れ、カープ!!

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】