【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

【カープ2017】CS第4戦! 恵みの雨とならず。崖っぷちからどう戦うのか?

お疲れ様です!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

3連敗とは、、、。

 

f:id:masashi1117:20171024005804j:image

 

広島・石井コーチ 六回無死満塁無得点「勝負手を間違えた」

 

 「セCSファイナルS・第4戦、広島3-4DeNA」(23日、マツダスタジアム)

 広島が六回無死満塁の絶好機を生かせなかった。

 1点を追う六回。先頭のバティスタが四球を選び、新井が左前打で無死一、二塁とし先発ウィーランドを降板させた。2番手・砂田から西川が四球を選んで無死満塁と好機を広げた。DeNAは併殺狙いで内野ゴロでも1点が入る状況だったが、3番手・三上を前に代打の岩本、小窪が連続空振り三振。続く田中は4番手・エスコバーの初球を打って、二ゴロに倒れ無得点に終わった。

 試合後、緒方監督は「六回の勝負どころは仕掛けたんだけど、得点につながらなかった」と悔しさをにじませた。石井打撃コーチも「あそこですね。これは結果論になるんだけど」と前置きして「会沢を打席に立たせて併殺でもよかったかな。勝負手を間違えた。(代打を)出した僕の責任。出ていった選手に悔しい思いをさせてしまった。後半に入って、最低でも同点にしたかった。勝負にいった結果」と振り返った。

 リーグ1位に与えられる1勝のアドバンテージを加えて2勝3敗と負けが許されない状況となった。石井コーチは機動力を含めリーグ一の打撃力を誇るチームを築き、今季限りで退団する。日本一を置き土産にカープのユニホームを脱ぐためにも、CSファイナルS敗退だけはさけたい。

広島・石井コーチ 六回無死満塁無得点「勝負手を間違えた」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

 

 

【コラム】明日への一球

うーん。初回は良かったんですがね。初回の先制点が、変に守りに入らせてしまったような感じになってしまいました。

硬い。

やはりカープはまだ絶対的な王者ではありません。緒方監督もまだ名将ではありません。

 

泥臭く。

もう、カープは連覇しましたがエリート球団でもなんでもないんですから、泥臭く全力でぶつかりましょう!

 

リリーフ今永がこのシリーズのキーポイントになると思います。

もちろんこのままベイスターズが日本シリーズに進出すれば、この奇策が成功だったことになりますし、もしカープが逆転するのであれば、明日明後日に今永が先発しないことが助けになる可能性も十分にまだあります。

 

中継ぎ陣はしっかり抑えてるわけですからね。

 

打線です。

思い切って!覇気っていきましょう!

気持ちを全面に押し出して!

せっかくここまで来たんですから。

悔いのないように。全力でいきましょう!

 

明日勝てばきっと流れはカープに戻ります。

カープは若いチームです。ベイスターズだって百戦錬磨なチームではないんです。

付け入る隙は十分にあります。

 

まず明日、全力でいきましょう!

 

明日こそ勝利だ!

頑張れ、カープ!!

 

ノムスケ、頼んだぞ!

 

 

やるっきゃねーᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】