【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

スタッフの辞めないサロンが大切にしている5つのこと。

お疲れ様です!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

本当にありがたい話です。

 

 

.

 

 

昨年入社した新卒8名と、今年入社した新卒6名が誰一人辞めていない件。

 

 

『CLIQUEさんは人が辞めないよね〜』

と、他社のオーナーさんから褒めていただくことが多いのですが、

去年、今年と合計で14名の新卒を採用しましたが誰一人辞めていません。

 

これって地味にすごいですよね?

 

僕も15年近く美容業界にいますが、そんなサロン見たことも聞いたこともありません。

 

そこで、今日は川端が内側から見たCLIQUEの人が辞めない理由について書いてみたいと思います。

(今回は21.22歳の若者がなぜ辞めないのかという目線で書いていきたいと思います。)

 

.

 

f:id:masashi1117:20171113204144j:image

↑2016 忘年会

 

理由その1 CLIQUEが大好き!

 

これは僕も入社して驚いたのですが、スタッフのCLIQUE愛がハンパない!

みんなCLIQUEのことが好きすぎなんです。

何かあったらすぐに集まるし、休みの日もスタッフ同士でつるんでるし、仕事終わって帰って2時3時までスタッフとスタッフが電話してたりします。何時間話してんの?って感じです。笑

 

幹部の会議の中での最終決定するときの判断理由も『CLIQUEらしいかどうか?』だったりしますし、まずCLIQUEとしてどうか?ということが何よりも大事にされる風土だと感じています。

 

有限会社クリークの社員ではなく、自分たちはチームCLIQUEの一員なんだ!という誇れる肩書きのようなもの。

 CLIQUEという言葉には、そんな意味さえ含まれているような気がします。

(ちなみに来年1月に新店舗をオープンさせるにあたってお店の名前を変えて新ブランドを作ろう!ってなった時に、「なんで名前をCLIQUEにしないんですか?」と何人かのアシスタントから抗議されました。)

 

好きにならせよう!とか誇りに思わせよう!ではなく、みんなが勝手に好きになっていく。

 

これはもう正直、社長が作った風土と、それを大切に育てた現幹部のスタッフのおかげだと思います。

CLIQUEというチームを22年間大切に育ててきたことが、今の状態を作っているんだと思います。

 

(あと、辞めたスタッフも頻繁に遊びにきます。これってなかなかないことですよね?)

 

f:id:masashi1117:20171113214005j:image

↑2017 ハロウィン コスプレ営業

 

理由その2  福利厚生がしっかりしている

 

  • 週休2日
  • 社会保険完備
  • 旅行休暇最大8連休
  • 冬季休暇最大6連休
  • お昼休み40分
  • お米会社負担

などなど、社員に対して本当に手厚い保障がついています。

 

今の時代、SNSが普及していることもあり、若い子たちは他のサロンさんとの待遇を比べることが当たり前になってきています。

その中で保障が手厚いということは、やはりその組織に残ろうと思う理由の一つになるんだと思います。

 

 

 

f:id:masashi1117:20171113214431j:image

↑2017 コンテスト♪

 

 

理由その3 同期の仲が良い。

 

仲間でありライバル。そんな良い関係性を作れているのかなぁと感じて。

 

もちろん、嫌なことがあったり、辞めたい!ってなることも絶対にあると思うんです。

ただ、そこでお互いがお互いを助け合っていて、「あの子も頑張っているし、私も頑張ろう」と、同期の絆みたいなものが1人も欠けずにこれている要因の1つのように感じています。

 

f:id:masashi1117:20171113214517j:image

↑レッスンの一コマ。

 

 

理由その4 先輩の面倒見が良い

 

現店長陣をはじめ、本当に面倒見が良いです。美容師は個性が強い人も多いですし、下手すると自分自分!となってしまいがち。

でも、CLIQUEのスタイリストは本当に面倒見が良い!

レッスン見る。話を聞く。ご飯に行く。そして優しい。

こんなに先輩が後輩の面倒を見ているサロンもなかなかないと思います。その良い流れが後輩へと引き継がれ、後輩もそのまた下の後輩を大切にし面倒をみる。そんないい流れが今のCLIQUEをつくっていると思います。

 

 

理由その5 ゆるい

 

とか書くと怒られそうですが、決して適当なゆるさではなく、厳しくがんじがらめではない、といったイメージに捉えてもらえるとわかりやすいかと思います。

ある程度の自由を与え、のびのびと育てる。でも決して適当にとか、ほったらかすというイメージではなく、良いことは褒めて悪いことは注意をする。でも決して頭ごなしに怒るのではなく、相手の立場や世代などを考えながら教える。といった感じでしょうか。

 

これはもしかしたら最大の理由かもしれないですが、社長の作り出す雰囲気というか、空気感みたいなものが、結局みんなが居心地良く働ける一番の理由なのかもしれません。

 

f:id:masashi1117:20171114000733j:image

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

結局のところ、サクッと作れるスタッフが辞めないお店にする方法!なんてものは無くて、一つ一つ愚直に真摯に丁寧にスタッフと向き合っていくこと。それがスタッフの辞めないお店だったり風土だったりを作っていくんだと思います。

(CLIQUEもまだまだですけどね!)

 

このまま14人全員が無事にスタイリストになれるように。

 

僕も全力でサポートしていきたいと思います!

 

 

 

やるっきゃねーな ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】