【ばたブログ】

広島市安佐南区東原にあるCLIQUE voice hair ディレクター 川端 真史のブログです。

スピードについて 〜CLIQUE 2017 スローガン『スピード&増客』より〜

お疲れ様です!川端です!



{4E8F9769-21D6-4432-B3A5-FF96C560E77E}

今日も張り切って息子と一緒に
嫁さんの実家の近くにあるローソン(推定距離200メートル)まで散歩がてら行ってきました。

昨日も同じコンビニに行った事を覚えていて
「昨日見た看板があったね〜」
なんて言っている息子(2歳10ヶ月)が日々成長している姿を見ていると
この3日間の移動距離がコンビニと嫁さんの実家の2往復(推定距離800メートル)で
3食しっかり食べ、箱根駅伝も往路も復路も最後まで見届け、毎日昼寝までしている僕の成長具合は息子の何万分の一なんでしょう?なんて考えたりしています。笑

12月の目標に向かって休まずに頑張っていたスタイリスト・川端真史とは別人のように
穏やかな青森の空気の中のんびりと過ごさせて頂いております。
青森は食べ物も空気も最高なんですよ(^^)





はい。

2017年度のCLIQUEのスローガンは
『スピード&増客』
という事になっています。
そこに関しての僕の考えなどを書いていこうと思います。




『スピード』について。

スピードに関しては
個人的にはやはりカットスピードを上げたいなと思っています。
あとは4月から新体制になるので、仕事のやり方を少し変えていく必要があると感じています。

具体的には
『個人主導型からチームワーク型へ』
です。

僕がCLIQUEに入った時には、
東京から帰ってきたばかりだったので
お客様0、売上0からのスタートでした。
なので、まずは自分の力で売上を作っていく事。
アシスタントを使わずにどうやってお店の売上にプラスαの売上をプラスする事が出来るのか?
そこを考えながら仕事をし始めました。

そこから少しずつお客様がつき始めて
次のステップ、最小限のアシスタント人数でどうやって売上を上げれるか?という事に仕事の仕方をシフトしていきました。
今働いている店舗は、そのお店で10年以上働いているスタイリストが2人いるため、僕がアシスタントを使いすぎるとお店のバランスが崩れてしまいます。
なので、必要最小限の人数で最大限の効果を出す方法を常に考えてきました。(客単価を上げるという事ですね。)

それが今年の4月から新店舗のスタートに伴い先輩が1人異動になるので、
お店が新体制に変わる事になります。

今まで以上に、アシスタントを育てながら売上を上げる事が求められる立場になると思っています。
そうすると、自分が今までしていた仕事をアシスタントに任せる事も増えてくると思います。
ただ、仕事のクオリティは絶対に下げたくないので、そこに対しての教育は必要不可欠になってくると思います。


●お店全体の回転率。
●誰がフロアをコントロールしていくのか?
●施術以外のタイムアップ。
●予約のコントロール
●スピードアップがクオリティダウンにならないためにどうしていくのか?
などなど、考えてみるとたくさんの課題が見えてきます。

ただスピードを上げるだけではなく
お客様満足度を上げながら、素早い施術で短時間で気持ちよくお店を出られるサロン作り。

そんなところを
1月2月の時間がある時にミーティングも重ねながらしっかりと組み立てていきたいと思います。





長くなったので
増客に関してはまた明日!



では(^^)





【川端 真史】
CLIQUE voice hair 東原店 ディレクター。
美容学校卒業後、都内1店舗を経て渡英。
ロンドンのヴィダルサスーンスクールにてディプロマを取得。
帰国後、東京・南青山のサロンにて雑誌の撮影、セミナー、ヘアショーなどの仕事を歴任。
2014年よりCLIQUEに参加。
活躍の場を広島に移す。