【ばたブログ】

広島市安佐南区長束【Casita hair】店長 川端 真史のブログ

僕が新卒で入ったサロンを9ヶ月で辞めて、ロンドンに行ったことを後悔しなかったたった1つの理由。

お疲れ様です!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

俺もそうだったなぁ。

あれから13年かぁ。

 

 

 

 

 f:id:masashi1117:20180127001340j:image

 

僕がロンドンを目指した理由。

 

僕も22歳の冬、彼と同じようにロンドンを目指しました。

新卒で入社した会社を入社1年目の1月に辞め、3月にはロンドンに降り立っていました。

 

理由は、

  • サスーンカットを習いたかったから
  • 海外に憧れていた
  • ロンドンに行けば有名になれると思っていた

 

などなど、取って付けたような理由もたくさんありましたが、一番の理由は、

 

現状に満足していなかったし、このまま月日が流れ、自分がくすぶっていってしまうのが嫌だったから。

 

何も成し遂げてないのに、どうくすぶるんだよ!って話ですが、22歳の僕は本気でそう思っていました。

ロンドンに行けば人生が変わる!と。

 

有名店に落ちた自分を横目に、有名店で活躍する同級生に焦りを感じていたのかもしれません。

 

何か人と違うことがしたかった。

飛び抜けたかった。

注目されたかった。

負けたくなかった。

 

 

 

f:id:masashi1117:20180127002142j:image

 

で、結局どうだったの?

 

最高でした(^^)

 

 

やっぱり楽しかったんですよ。

そりゃ楽しいですよね!

新しい街、人、ものに囲まれて、刺激に溢れていて。

 

挑戦しよう!チャレンジしよう!

という空気を肌で感じ、そんな人達に囲まれて、毎日が最高でした。

(多少、美化されてるかもしれませんが。笑)

 

 

僕がロンドンに行ったことを後悔せずに済んだ、たった1つの理由。

 

それは、

自分の選んだ道を正解にするしかないと心に決めたから。

 

進む道なんて、正解も不正解もないと思うんです。正しいも間違ってるもその人の主観であり、表裏一体というか、考え方次第というか。

 

でも、結局のところ、絶対に選んだこの道を正解にするんだ!という強い意志が、自分の選んだ道を後悔しない唯一の方法だと思うんですよね。

 

人生は1回しかないし、今日という日も1日しかない。

 

だから、自分の信じた道を、覚悟を持って進んでいってほしいと思います。

 

人生を振り返った時に、

『あ〜、俺らしい人生だったな!』

って思えるように。

 

頑張れよ(^^)

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

Have a nice weekend!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】