【ばたブログ】

広島市安佐南区長束【Casita hair】店長 川端 真史のブログ

【カープ2018】(18)劇的サヨナラ!!ズルさんやった!最高の神試合!

お疲れ様です!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

いやー、痺れましたね!

 

下水流 プロ初サヨナラ打 激闘十二回二死から…今季初5連勝で首位キープ

f:id:masashi1117:20180420083256j:image

「広島5-4ヤクルト」(19日、マツダスタジアム)

 総力戦で劇的な勝利をもぎ取った。広島は4-4の延長十二回2死二塁、下水流昂外野手(29)が右翼左を破るプロ初のサヨナラ打を放った。四回を終えて0-4の劣勢を、24人全員が出場して挽回。今季チーム初の延長戦を制し、今季チーム初の5連勝!首位キープじゃ!
 鯉のいぶし銀が一振りに勝利への執念を込めた。4-4の延長十二回、2死二塁。初球のスライダーを振り抜いた打球は二塁の頭上を越えていった。サヨナラだ!下水流がプロ6年目で初のサヨナラ打だ!

「最高でーす!安部が行く前に『必ずつなぎますんで』と言ってくれたので、僕が絶対にかえしてやろうと思って打席に入りました。みんな諦めず、みんなの勝利だと思います」
 お立ち台では最高の笑顔で、声援に応えた。今年はキャンプ、オープン戦とアピールを続け“左殺し”として、存在価値を高めていた。東出打撃コーチからも「打撃技術は高い」と認められる29歳。今月23日が誕生日で、一足早い自らへのプレゼントとなった。
 全員でつかんだ勝利だ。打線は0-4の六回にお目覚め。「タナキクマル」が無死満塁の好機を作り、松山、バティスタの連打で3点を返した。
 1点を追う九回には2死から田中が安打と二盗でチャンスメーク。ここで菊池が守護神・カラシティーの150キロを右中間にはじき返し同点に追いついた。延長十二回も2死から安部が左翼線二塁打で下水流につないだ。
 ベンチ入りした全員がグラウンドに立った。今季初の延長戦を総力戦で制した緒方監督は「応援してもらったファンの執念が一つになって勝ちにつながった」と鯉党へ最敬礼。今季初の5連勝を両リーグトップ9度目の逆転勝利で飾り、今季最多の貯金6。首位の座をがっちりキープした。王者の強さが凝縮された1勝だ。

下水流 プロ初サヨナラ打 激闘十二回二死から…今季初5連勝で首位キープ/カープ/野球/デイリースポーツ online

 

 

コラム『明日への一球』

いやいや、興奮しましたね!

まず下水流のサヨナラ打!本人も言ってましたが気持ちで打った一打でしょう。

しかもあの場面は、下水流敬遠→野間勝負と思ったのですが、ヤクルトバッテリーの下水流勝負が吉とでましたね(^^)

 

それより何より9回の菊池の守備でしょう!あれはヤバイ!!間違いなく今年1番のプレーでしょう。何度見ても惚れ惚れします。本当にすごい!!

 

0-4の敗戦濃厚からの逆転勝ち。

ピンチを防いで防いで、9回2アウトランナー無しから同点。そして12回も2アウトランナー無しから勝ち越し。

間違いなく今年No.1のゲームでした!!

シーズン終わった時に、ターニングポイントになる試合でしょう。

 

ここから勢いに乗っていきたいですね(^^)

 

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】