【ばたブログ】

広島市安佐南区長束【Casita hair】店長 川端 真史のブログ

【カープ2018】(25)丸が、、、

お疲れ様です!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

丸が、、、

 

 

誠也 衣笠さんに捧げた逆転満塁弾 追悼試合で“鉄人魂”受け継ぐフルスイング

f:id:masashi1117:20180501024930j:image

「広島7-5阪神」(28日、マツダスタジアム)

 広島・鈴木誠也外野手(23)が球団OBで23日に死去した衣笠祥雄氏の追悼試合で今季1号の逆転満塁本塁打を放った。自己最多タイとなる1試合5打点をマークし、チーム今季3度目の4連勝に貢献。ゴールデンウイークの9連戦初戦を勝利で飾り、偉大な鉄人に弔い星を届けた。
 喜びをかみしめるように、鈴木は右拳を強く握った。特別な一戦で飛び出した今季1号は起死回生の満塁弾。「最高でーす!」。鉄人の遺志を受け継ぐ若き4番が、フルスイングで4試合連続の弔い星をもたらした。

「衣笠さんの大事な試合だったので、勝ちたかった。思い切ってフルスイングしました」
 2点を追う三回1死満塁。最高の場面で2打席目が訪れた。カウント2-2からの6球目。112キロカーブにうまく反応し、左翼席へ2年ぶり3度目のグランドスラムを突き刺した。五回に同点とされたが、再び1点を勝ち越した六回2死二塁では打球が三塁ベースに当たるラッキーな適時二塁打。自身4度目の1試合5打点に「ありがとう!ベース」と笑った。
 宣言通りの一発だ。今回の阪神3連戦は23日に死去した衣笠祥雄氏の追悼試合。球場に半旗が掲げられる中、試合前には黙とうを捧げ、ユニホームの袖に喪章を付けて戦った。鈴木も「衣笠さんはフルスイングが魅力だったので、僕もフルスイングしたい」と予告。今季最多3万1732人へ、往年の背番号「3」の記憶を呼び起こした。
 「レギュラーで出る以上、休まずチームのため、ファンのため、試合に出ないといけない」
 2年前、2215試合連続出場のプロ野球記録を持つ衣笠氏から金言を授かった。鈴木は「その言葉は僕の野球人生で一生、消えることはない」と言う。
 昨年8月は右くるぶしを骨折し、今季も下半身の張りで離脱を余儀なくされた。五回の守備では丸が右足を痛めて途中交代。「丸さんは僕がいない時に頑張ってくれていた。何とか僕が頑張らないといけない」。まだ100%の状態でない中、鉄人の魂が鈴木の体を突き動かしている。
 緒方監督は「最高の結果で応えてくれた。本人が『最高』と言っているんだから最高だったんじゃないか」とえびす顔で称えた。チームは4連勝で、9連戦を白星スタート。鈴木は「これだけのお客さんが来てくれている。9連戦全部勝てるように頑張ります」と誓った。後輩の奮闘を天国の衣笠さんも喜んでくれたに違いない。

誠也 衣笠さんに捧げた逆転満塁弾 追悼試合で“鉄人魂”受け継ぐフルスイング/カープ/野球/デイリースポーツ online

 

 

丸 負傷退場「右ハムストリング筋挫傷」 連続出場ピンチ…抹消は29日の状態見て判断

f:id:masashi1117:20180501025216j:image

「広島7-5阪神」(28日、マツダスタジアム)

 広島・丸佳浩外野手(29)が28日の阪神戦の守備で負傷交代し、広島市内の病院で「右ハムストリング筋挫傷」と診断された。
 現役では阪神・鳥谷の1916試合に次ぐ700試合連続出場となったこの日、五回1死二、三塁から大山の中堅前方への打球をダイビングキャッチした際に右脚を痛めた。

 5回、大山の中犠飛をダイビングキャッチした際に足を痛める丸
 松原チーフトレーナーは登録抹消について「(29日の)状態を見てから話し合って判断します」と説明。緒方監督は試合後に「明日(29日)以降どうなるか分からないけど、彼が出られないならチーム全員でカバーして頑張る」と話した。

丸 負傷退場「右ハムストリング筋挫傷」 連続出場ピンチ…抹消は29日の状態見て判断/カープ/野球/デイリースポーツ online

 

 

コラム『明日への一球』

誠也の復活は嬉しいですが、丸が心配ですね。

ここまでヒットはもちろんですが、驚異の選球眼でチャンスを演出してきた丸。

センターの守備も他の選手が入るとどうなるか想像が出来ません。

早期の復活を願います。

 

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】