【ばたブログ】

広島市安佐南区長束【Casita hair】店長 川端 真史のブログ

【カープ2018】(32)九里亜蓮の気合いを見た!!

お疲れ様です!

『カープ大好きメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

残念でした。が、収穫あり。

 

九里7回1失点 今季初星スルリも熱投100球

f:id:masashi1117:20180507093659j:image

「ヤクルト4-3広島」(6日、神宮球場)

 今季初白星はつかめなかったが、次につながる100球の熱投は色あせない。今季2度目の先発マウンドに臨んだ広島・九里亜蓮投手(26)が7回を4安打1失点。闘志むき出しの熱投で燕打線に立ち向かった。
 「先発のチャンスをもらったので、自分のピッチングができて良かった。一回だけじゃ意味がないので、しっかり続けていきたい」

 初回を三者凡退に抑えるとリズムに乗った。多彩な球種を低めに集め、粘り強い投球を展開。2点を先制してもらった直後の四回、バレンティンにソロを被弾したが、その後に引きずらなかった。七回2死一、三塁のピンチも代打・鵜久森を見逃し三振に斬り、スコアボードに「0」を並べた。
 降板後は「打たせて取るタイプのピッチャーなので、会沢さんにしっかりリードしてもらい、野手の方にもしっかり守ってもらいました」と感謝した。
 しかし、九回2死から守護神・中崎が代打・大引にまさかの同点ソロを浴び、九里の白星は幻と消えた。それでも持ち味は発揮した。
 当初は4月30日・阪神戦に先発予定だったが、野村の離脱を受けて3日・巨人戦に変更。さらに2日の試合が雨天中止となり、この日まで登板がずれ込んでいた。常々「1日前に言われても大丈夫です」と胸を張るタフネス右腕が先発の役割を全うした。

九里7回1失点 今季初星スルリも熱投100球/カープ/野球/デイリースポーツ online

 

コラム『明日への一球』

九里亜蓮良かったですね〜(^^)

キャッチャーからの返球を取る取り方も気合い十分!だからこそ、勝たせてあげたかったですね。まぁこれでまたチャンスがもらえるでしょう!

昨日の大瀬良に続く13年度ドラフト組の好投。

13年度は大瀬良大地、九里亜蓮、田中広輔に中村祐太ですからね!大成功ドラフトでしょう。

これで来週は、中村祐、岡田、ジョンソン、大瀬良、九里で回せますね。

今日はしっかり休んで、また来週から頑張りましょう(^^)

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】