【ばたブログ】

広島市安佐南区長束【Casita hair】店長 川端 真史のブログ

丸!頼む!!残ってくれ!!!

お疲れ様です!

『ボブが得意なメガネ美容師』こと、川端真史です。

 

いつも【ばたブログ】をお読みいただきありがとうございます!

 

ついに明日決着がつきそうです。

 

f:id:masashi1117:20181129225325j:image

 

丸選手の去就について。

 

正直に言います。

11月は本当に丸に振り回されました。

いや、勝手に振り回りました。

 

11月3日に現地にて日本シリーズでのカープの敗戦を見届けてから、26日間。

 

最初はこんなに自分の想いが強いとは思いませんでした。

 

まぁ、丸がいなくなったら、センター野間にして、レフトは松山かバディでいいんじゃん?

と思ってました。堂林も下水流もいるし。

 

龍馬と坂倉が外野の練習始めた時も、

これで若い選手にもチャンスが来る!と。

 

もともとカープはそういうチームだと。

慣れっこだと。

ここから若い選手が出てくるのが楽しみだ!と。

 

そう思ってたはずだったんです。

 

でも、、、

 

日に日に募る丸への想い。

 

気がつけば、毎日ツイッターで

『丸 残留』

『丸 巨人』

『丸 ロッテ』

と、検索をかけている自分がいました。

 

丸がいつまで今の成績が残せるかわからないし、

それがもしかしたら若い子の芽を摘むことになるかもだし、

とか考えたりして。

 

そうやって移籍になった時のガッカリ感が出ないように、ショックを受けないようにと心の予防線を張って毎日を過ごしていました。が、、、

 

どうやっても無理でした。

 

僕は気づきました。

 

おれ、丸のこと好きだ。

 

なので、もう文字を大きく、赤くして言います!

 

丸選手、頼む、カープに残ってくれ!

そして一緒に日本一を目指してくれ!

カープで2000本安打達成してくれ!

そして新時代のミスター赤ヘルになってくれ!

 

ただただ感謝です。

 

でも、そんなカープファンの想いはきっと丸には届いていて、それでも決めきれない家族のことや、いろんなことがあるから悩んでいる。

 

悩みに悩み抜いた丸の結論を

明日しっかりと受け止めたいと思います。

 

カープのために11年間ありがとう!

これからもずっと9番の赤いユニフォームを来て、マツダスタジアムのセンターのポジションにいてくれることを願っています。

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

Have a nice day!

 

川端真史って誰だ?

川端 真史のプロフィール。 - 【ばたブログ】